教育について

教育制度

“人材”は当院の財産です。 一人ひとりのキャリアデザインを支援します。

“人材”は当院の財産です。 一人ひとりのキャリアデザインを支援します。

個人の成長にあわせて院内・部署内研修や専門看護研修を設けており、看護師としての新しい自分を発見できるようにサポートします。すべての研修でグループワークを重視しており、コミュニケーションを活発に行ない学びを共有し、確かな実践に結び付けるきっかけをつかむことができます。また、学会研修会などの院外研修や長期研修にも参加し、より専門的な知識を持ったジェネラリストへの道も積極的に支援します。

教育の目的

急性期病院として、質の高い看護を提供するために、豊かな人間性を養い専門職としての知識・技術を研鑚する。

教育目標

  1. 幅広く個別性をふまえた看護が実践できる。
  2. 根拠に基づいた看護が実践できる能力を養い、安全な看護が提供できる。
  3. 豊かな感受性と医療者としての倫理観を養い、自己を高める。
  4. 当院看護師としての自信と誇りが持てる。
  5. 専門職として主体的に学ぶ能力(自己教育力)を培い、専門性を向上させる。

病院と先輩ナースがあなたをサポート ! 新人ナースの看護デビュー

“新人は丁寧にしっかり”が特徴、1年間は職場適応期間です。

“新人はゆっくり進む”が特徴、1年間は職場適応期間です。

充実した教育計画です。
充実した教育計画です。
厚生労働省新人看護職員研修ガイドラインに沿った研修が多数あります。技術トレーニングは、1年間で10回以上を時間内に行い、院外へは5回以上研修等に参加し、学びを深めることができます。
入職後は体験研修を行います。
入職後は体験研修を行います。
働く環境を理解するために、病棟と薬剤部、放射線画像科、栄養科など様々な部門で体験研修を行い、看護部と他部門との連携を研修します。
ゆとりの勤務体制です。
ゆとりの勤務体制です。
5月までは暦どおりの休暇、定時で帰宅としています。夜勤見学は6月から開始し、1年かけてひとり立ちを目指していきます。
お互いを尊重し、認め合いながら絆を深めています。
お互いを尊重し、認め合いながら絆を深めています。
先輩や上司は、迷った時、不安な時、いつでも相談・支援をできる体制を整えています。個々の意見を大切にして、チーム医療を行っています。
すべての先輩ナースが支える新人教育体制
すべての先輩ナースが支える新人教育体制
プリセプター制度とチーム支援型をあわせた教育体制で新人を支えています。

新卒ナースの1年間 新人研修は、ていねいで、しかも高度な学習ができるカリキュラム。1年間かけて築く土台が看護職員としての自身を導きます。

初めに宿泊研修で新卒ナース同士の親睦を深めます。そして配属部署の環境に適応できるよう3ステージに分け、段階的に進みます。患者さんを受け持つのはステージ2から。年間をとおしてプリセプターがしっかりフォローしてくれます。

新卒ナースの一年間

クリニカルラダーレベル別研修

クリニカルラダーレベル別研修

年間教育プログラム ※アドバンスは選択研修になります。

ラダーレベルI(新人)

  • 入職時新人研修(宿泊)
  • 接遇研修
  • 各部署体験研修
  • Step1(安全管理I・電子カルテ操作・職業倫理)
  • Step2(感染管理・ストレスマネジメント)
  • Step3(活動・休息援助・侵襲の高い技術(注射等))
  • Step4(フィジカルアセスメント)
  • Step5(看護記録I・症状・生体機能管理)
  • 医療安全III
  • Step6(安全管理II・食事援助)
  • Step7(周手術期の看護・排泄援助・創傷管理)
  • 3ヶ月フォローアップ研修
  • BLS
  • Step8(看護記録II)
  • 看護必要度
  • Step9(与薬の技術)
  • 6ヶ月フォローアップ研修
  • 放射線の知識
  • Step10(ナラティブ)
  • BLS
  • 12ヵ月フォローアップ研修
  • 人工呼吸器の取扱いと看護

ラダーレベルII

  • 看護過程(ケーススタディ)
  • アドバンス(看取りの看護)
  • アドバンス(WOC①)
  • アドバンス(救急看護①)
  • 看護倫理
  • アドバンス(病態とケア①)
  • 看護診断:NANDA(基礎編)
  • アドバンス(脳卒中リハビリテーション①)
  • ICLS

ラダーレベルIII

  • 看護理論(ケーススタディII)
  • プリセプター研修
  • アドバンス(危機理論・WOC②)
  • アドバンス(がん看護①)
  • プリセプター研修3ヵ月フォローアップ
  • アドバンス(脳卒中リハビリテーション②)
  • 臨床倫理
  • アドバンス(病態とケア②)
  • 看護理論(ケーススタディII)
  • 教育・指導
  • アドバンス(家族看護)
  • アドバンス(倫理)
  • プリセプター研修6ヵ月フォローアップ
  • リーダーシップI
  • アドバンス(救急看護②・手術室看護)
  • 看護理論(ケーススタディII)
  • アドバンス(救急看護②・手術室看護)
  • アドバンス(退院支援・プレゼンテーション)
  • アドバンス(ケースレポート発表)
  • プリセプター研修12ヵ月フォローアップ

ラダーレベルIV・V

  • アドバンス(感染看護①)
  • 看護管理I
  • リーダーシップII
  • アドバンス(がん看護②)
  • 看護管理II
  • 看護管理III