脳神経外科

脳神経外科 担当一覧表(2024年7月1日更新)

木曜日の診察はお問合せください。

受付
午前 谷﨑 飯田 手術日 仁木
交代
午後 谷﨑 仁木

脳神経外科・ 脳カテーテル治療(脳血管内治療) 診療内容・特色

当科は脳の病気のうち、主に外科治療を必要とする疾患を中心に診療をおこなっております。

無症状で偶然見つかるものや、頭痛、手足のしびれ、動かしにくさ、歩きにくさ、話しにくさ、聞こえにくさ、見えにくさ、二重に見えるなどの症状から見つかるものがあります。また、頭部の外傷によるものも診ています。

病名としては、未破裂脳動脈瘤、くも膜下出血(破裂脳動脈瘤)、内頚動脈狭窄症、脳血管狭窄、脳梗塞、脳出血、脳動脈解離、脳腫瘍、水頭症、脳挫傷、硬膜下血腫、硬膜外血腫などがこれにあたります。

これらに当てはまる方は、近くの診療所・クリニックからの紹介状をお持ちになって来院してください。紹介状をお持ちでない場合は、待ち時間が長くなる場合があります。

また、急に激烈な症状が起こる場合や、外傷後で意識がはっきりしない場合などは、救急車を要請してください。

脳神経外科の専門分野

未破裂脳動脈瘤、くも膜下出血(破裂脳動脈瘤)

脳動脈瘤に対し、開頭クリッピング術や瘤内コイル塞栓術 (カテーテル治療) を行います。出血している場合は2週間以上の入院全身管理が必要になります。
先進治療であるフローダイバーターステント治療 (カテーテル治療) などについては、大学病院と連携して取り組みます。
未破裂瘤を治療せずに経過観察する場合は、生活習慣の指導などを行います。

【動画 [動脈瘤コイル塞栓]】

内頚動脈狭窄症、脳血管狭窄、脳梗塞

内頚動脈狭窄症や脳血管狭窄を指摘された方や、すでに脳梗塞と診断を受けた方は、まず血圧や脂質の治療、抗血栓薬の内服、生活習慣改善により発症予防、再発予防に努めます。しかし、内科治療だけでは危険性が高いと判断した場合には、頚動脈ステント留置術 (カテーテル治療) や内膜はく離術のほか、経皮的血管形成術 (カテーテル治療) やバイパス術などの血行再建手術を行います。

【動画 [頚動脈ステント術]】


また急性期の脳梗塞には、適応に応じて血栓溶解療法 (点滴治療) や機械的血栓回収術 (カテーテル治療) を行います。

【動画 [機械的血栓回収術]

脳出血

命を救うための開頭血腫除去術、内視鏡的血腫除去術を行います。

脳動脈解離、解離性動脈瘤

出血の可能性が高い場合には、出血予防の手術(カテーテル治療を含む)を行います。

脳腫瘍

適切に診断し、開頭腫瘍摘出術など行います。
悪性腫瘍については、大学病院とも連携して治療にあたります。

水頭症

認知症の原因の一つとなる正常圧水頭症に対しては、脳室−腹腔シャント術など行います。

脳挫傷、硬膜下血腫、硬膜外血腫

外傷による損傷や出血などで手術を必要とする場合は、緊急で対応し手術を行います。

脳神経外科・ 脳カテーテル治療(脳血管内治療)診療内容・特色

診療内容

脳血管障害:

急性期・慢性期脳血管障害は、脳卒中・血管内治療専門医である仁木医師を中心に、診療が行われています。主な対象疾患は、クモ膜下出血、脳出血、脳動静脈奇形、脳塞栓症、内頚動脈狭窄症があり、血管内治療等の低侵襲治療を行っています。また、緊急手術が必要な場合には24時間体制で行います。当院では入院後早期に、社会復帰に向け理学療法、運動療法、言語療法のリハビリが行われます。治療終了後、適切な療養介護につなげるため、ソーシャルワーカーや専門看護師が対応に当たらせていただきます。

脳腫瘍:

良性脳腫瘍(髄膜腫、聴神経腫瘍、下垂体腺腫など)に対し、手術を行っています。手術顕微鏡、神経内視鏡、術中神経モニタリング、手術ナビゲーションを使用し低侵襲に務め、早期離床、早期リハビリ、早期退院を目指します。毎週火曜日には、北里大学医学部脳神経外科教授 秀医師が診察に当たっており、脳腫瘍専門外来を行っています。

頭部外傷:

頭部打撲による皮下血腫、急性硬膜下血腫、脳挫傷の診察治療を、救急科と連携し行っています。当院では24時間、128列CT・3T MRI検査が可能なため、迅速・正確な診断と引き続き経過フォローが可能です。緊急手術にも対応しています。

脊椎脊髄疾患:

頚椎症、脊髄腫瘍などの疾患に対しても、常時対応しています。毎週水曜日には、脊椎脊髄外科専門医の飯田医師が脊椎脊髄専門の外来を行っていますので、ご紹介お願いいたします。

脳神経外科全般:

水頭症、顔面痙攣、慢性硬膜下血腫など手術を要する脳疾患全般に、対応します。また、脳血管造影検査や腰椎穿刺など各種脳神経外科検査も行っています。

特色

脳神経外科外来は月~土曜に行われております。木曜日と土曜日は、手術のため診察時間に制限があり、来院前にご連絡ください。また、紹介状をお持ちの方は、必ず持参して来院してください。
脳卒中と思われる方は、24時間検査・加療が可能ですので、日中は脳神経外科外来、夜間は救急外来に連絡ください。また、救急車での来院にも救急外来で対応します。

脳神経外科 医師紹介

部長

谷﨑 義徳

谷﨑 義徳

たにざき よしのり

脳神経外科一般

認定医・専門医・資格

日本脳神経外科学会脳神経外科専門医・指導医
日本神経内視鏡学会技術認定医
日本がん治療認定医
日本東洋医学会 漢方専門医
身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)
厚生省社会援護義肢装具等適合判定医
難病指定医
小児難病指定医

医長

仁木 淳

にき じゅん

脳神経外科全般・脳卒中・脳血管内治療(脳カテーテル治療)

認定医・専門医・資格

日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本脳神経血管内治療学会専門医
日本脳卒中学会専門医

非常勤

秀 拓一郎

ひで たくいちろう

北里大学医学部脳神経外科診療教授

部長

飯田 秀夫

いいだ ひでお

脳神経外科一般

認定医・専門医・資格

日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本脊髄学会外科学会認定医
身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)
難病指定医
小児難病指定医 他

脳神経外科 実績

手術

術式 2020年度 2021年度 2022年度
手術総数 78 51 59
開頭手術 31 17 15
脳動脈瘤頸部クリッピング 12 6 0
脳動静脈奇形摘出術 2 0 0
脳腫瘍摘出術 6 5 5
脳内血腫除去術 2 3 6
外傷性脳内血腫除去術 5 0 4
頭蓋形成術 2 1 0
その他 2 2 0
穿頭術 39 31 33
硬膜下ドレナージ 36 26 32
脳室ドレナージ 1 0 1
V-PまたはV-Aシャント術 1 5 0
その他 1 0 0
経鼻的下垂体腫瘍摘出術 1 3 3
脊椎脊髄手術 3 0 0
内頚動脈内膜剥離術 4 0 6
その他 0 0 2